2019.10.28.29

長野県活動記録

 

3メートルの濁流が

浸水した大字赤沼で

家の内外に蓄積した土砂を

土嚢に詰めて廃棄、屋内の

窓、サッシなどの消毒清掃作業を

しました。お家の方から当時や

現在の話などをお聞きしました。

夕方に長野市社会福祉協議会を訪ね

今後の美容ボランティアについて

相談させていただきました。

その後、南長野運動公園避難所で

18時~20時まで美容ボランティア

ヘッドマッサージやカットなど

15名の方にさせていただき

美容物資や支援物資をお配り

しました。

29日は、雨のため作業ボランティアは

中止、皆様からお預かりした支援物資と

避難所やボラセンにお渡ししました。

「肌着は嬉しい。可愛いお洋服」

「タオル掃除で使うと自分の顔などで

使えなくなるから何枚あっても嬉しい」

など言っていただきました。

そしてシャンプーやブラシ鏡など

美容物資は趣向品なので、サロンで

使っているものはとても喜んで

いただきました。

organicドライシャンプー は

刺激が少ないのとアロマの

香りがいいので冬場に向かう

これからは助かると言って

喜んでいただきました。

 

まだまだ人的にも物資的にも

不足している長野の被災地。

他にも激甚大災害となった

被災地も同じ環境だと

思います。今後も継続して

できることをしていきたいと

思いました。

 

………………………

活動参加者4名

•土砂がれき撤去、清掃

(高松、大阪、長野、新潟)

(場所)千曲川被災エリア・

長野市大字赤沼

•避難所での美容ボランティア、

南長野運動公園避難所

•支援物資を届けた場所

・北部スポーツレクリエーション

・南長野運動公園施設

・豊野西小学校

・長野市北部ボランティアセンター

•支援物資

ドライシャンプー600本

鏡50枚、洋服7箱、手袋1箱

暖か女性用肌着3箱

アロマオイル150本

タオル6箱

シャンプー60本リンス60本

 

#できるひとから

#できるタイミングで

#できることを

#災害支援活動

#災害美容支援活動

#災害美容ボランティア

#長野被災地

#台風19号

#大雨災害

#自然災害

#美容ボランティア

  • NPO法人CONCENT(コンセント)
  • FB- CONCENT
  • Instagram - CONCENT

CONcENT

specified
nonprofit
corporation